英国はウェールズ出身の旦那、P太と2005年7月よりシドニーでの生活を開始。2009年7月13日に生まれたPipiっち(boy)との生活


by burngirl_syd

カテゴリ:6weeks~7weeks( 2 )

ある日曜の午後

e0181973_9423640.jpg

2週間前、百日咳(Whooping Cough)の予防接種の為に、初めて電車に乗った時は全て順調に行ったのですが・・・
この日、友人のお家にお邪魔する為に電車を利用。
シティー行きでしたが、プラットホームへ下りるエレベーターが壊れていました・・・
もちろんPipiちゃんはPramに乗っています。
駅員に助けを求めたら、どこへ行きたいのか聞かれ〇〇駅と言って、かえって来た言葉が・・・
「それなら〇〇駅(シティーと反対方面)へまず行って、そこでシティー行きへの電車を乗り換えろ」
と言われました・・・
は?一瞬あまりのバカバカしい回答に何を言ってるのか分からない!!
反対方面へ行く電車へのプラットホームへのエレベーターは動いているから、そっちを利用してわざわざ
〇〇駅まで行ってシティー行きへ電車を乗り換えろ、と言われたのです。
信じられん・・・
That's Nice.
もう唖然として、何も言わずにその場を去りました。
自分の力でPramを持ち上げて階段を下りるのは絶対に無理なので、男性に声をかけて手伝ってもらいました。
待ち合わせの駅も実はエレベーターがないと事前に聞いていたので、なんと友人が階段を手伝う為に
駅まで来てくれました(涙)
なんて有難い。
すごい田舎の駅ならまだしも、シティーからたった数駅でもエレベーターのない駅がうじゃうじゃ・・・
日本へ子供を連れて帰ったお母さん達から、日本は公共の場で本当に誰も助けてくれない!と聞きます。
こちらは、先ほどの駅員はおいておいて、親切な人が本当に多いです。
ほとんどの場所で誰かが助けてくれます。
これは有難いです。

さて、無事に友人の家にたどり着きました!
日曜日のとってもよい天気の午後。
か~なりセンスのよい友人の家で、ポルトガル街のPetersham(ピータシャム)でみんなで事前に調達してきた
もの+友人とその旦那様が追加で準備してくれた前菜も含め、3コース!
e0181973_9455629.jpg

アンティパストはデリ、メインはPortuguese Charcoal Grillでチキン、デザートは↓ のSweet Belemで。
3つのショップとも、Petersshamと言えば、で有名なお店から。
Pipiちゃんが思いのほか、ずっと良い子でいてくれたので思っていたよりも長く友人との久しぶりの再会を楽しめました!
Pipiちゃんありがとうね。
そしてこんな素敵なセッティングをしてくれた友人にも感謝!
こうやって、外に出るのもだいぶ慣れてきて、嬉しい限り。
今年の冬、Pipiちゃんが生まれてから8週間ちょっと、今日まで天気が悪かったのが5日もないのじゃないかな?
すごい!この天気の良さも、産後の精神的なヘルプにもだいぶ役立ってくれていると思います!
[PR]
by burngirl_syd | 2009-09-10 09:46 | 6weeks~7weeks

New Parents Group

e0181973_13223091.jpg


Pipiちゃんが生まれて、ちょうど一週間後にEarly Childhood Centreの人たちが親子共々の様子を見に家までやってきてくれました。
その際に、Pipiちゃんが生後三週間すぎから始まる、私の住んでいる地域で同じぐらいに生まれた赤ちゃんと親を対象にNew Parents Groupに参加することを勧められました。
外に出る良い機会だと思って参加を決めました。
実際この最初の会が、私とPipiちゃんにとって初めて2人だけで外に出た日となりました。
ちょうど歩いて、20分強の場所で私にとってもよい運動!
毎週水曜日に計4回の集まりがありました。

10人のお母さんと赤ちゃん。
Early Childhood Nurseの同じおばさんが毎週司会進行をしてくれ、この人がなかなか楽しい人だったのも良かった。
しかし、助産婦さんにしても、こういう仕事をしている人はいい人が多い!
お母さんはもちろんオージーを始め、中国人、ドイツ人、ロシア人、アメリカ人、ギリシャ人そして私、と国際色豊か。
Pipiちゃんと同じ誕生日の子も2人いて、1人は同じ病院で90分違いだった女の子も。
お母さんと、会わなかったね~、なんて言いながら。

最初の週は、自己紹介もかねて分娩はどのようだったかを一人づつ話して、赤ちゃんが生まれた事によって生活がどのように変わったか、2週目は、「How to settle a baby」、3週目は「Baby's development」最後の週は「Women's health」がテーマでした。
もう4週間がこれで過ぎ去ったと思うと本当に早い・・・
最初は少し不安もあったけれど、最終的に行ってよかったです。
本当に外に出て行くきっかけにもなるし、いろいろと役立つ事も教えてもらえました。

最初の週はまだ義理母がいて、この会がある度、夜に「友達は出来た?携帯番号の交換はした?」などと、義理母や、旦那に聞かれ、正直うざかったわぁ・・・(汗)
もちろんその最中は話をしたり、とかはあるけれど、みんな産後で疲れているし、私が200%のフレンドリーさで臨んで、日本に興味でもあるとか、私の英語がネイティブでもない限り、わざわざ私をめがけて、友達になろう!って言ってくる人はおらんって!こういうのはあくまでもリハビリ!毎週「友達出来たか?」とか聞いてこんといてくれ。とか正直思いました。

結局、最後の週に、参加者10人の連絡先をコピーして全員に配られ、せっかくだから来週もみんなでその地域にあるカフェでお茶でもしよう、と言う事に。
毎週会っていると、顔見知りにもなって私も3回目ぐらいからはもっと気が楽になってきました。
基本的にみんないい人ばかりだし。
なので、今度のカフェでのお茶会にも参加しようと思います。

写真は最後の日に赤ちゃん全員で記念写真!かなりおもしろかったです。
で、この最中Pipiちゃんも含め3人の赤ちゃんがおっぱいを横に吐いていました(汗)
[PR]
by burngirl_syd | 2009-08-30 13:29 | 6weeks~7weeks