英国はウェールズ出身の旦那、P太と2005年7月よりシドニーでの生活を開始。2009年7月13日に生まれたPipiっち(boy)との生活


by burngirl_syd

<   2009年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

おとんには聞こえない音

e0181973_14335717.jpg

モンスターPipiちゃん

明日で11週。
最近泣き方にもいろいろ出てきました。
嘘泣きとか・・・
自我が芽生えてきたな~と思う時が。
生まれて2,3週間はなかなか泣くと焦るばかりでしたが、最近は泣き顔かわいいな~とよく思います。
『泣き声』がなければなお更!!泣き顔っておもしろいし、かわいい。

ところで・・・
人によりけりだとは思いますが、回りの話を聞いていてもやっぱりみんなそう言います・・・
夜中に赤ちゃんがお腹をすかした時。
Pipiちゃんが産まれるまでは、やっぱり泣き声で目が覚めるのかな、と思っていました。
が・・・
やはりうまい事出来ています。おかんはしっかり赤ちゃんのどんな音でも「パっ!」と起きれるようになっているんですねぇ・・・
赤ちゃんが泣いてしまうまでに、お腹が減ってごそごそ動いたり、口をちゅぱちゅぱさせる音で目が覚めて、最後の手段「泣く」までに、しっかり起きられるのです。
まぁ、おとんにはそんな音は一切聞こえず、しっかり爆睡です。
たまに、「あ~!ちょっと待って~。先におトイレ行かせて!」と数分おいている間に泣いてしまっても、そんなどころでは絶対にP太は起きません・・・
「あんた、ほんま・・・すごいなっっ!!」と心の中で突っ込みを・・・
やはりそういう機能は男性にはないんでしょうね。母性本能はすごい。
たまに、この人(P太)が全部Pipiちゃんの面倒を見ていたら、とんでもない事になっているかも・・・(恐)と思う事があります!
まぁ、母親がやってくれる、と言うのを前提にしているから、安心して寝ているんだろう、というのはあるのかもですが・・・
最近は夜の授乳も2回ほどで、夜泣きもしなくなったので、ずいぶん楽になりましたが、最初の1ヶ月は2時間おきの授乳+夜泣きで、旦那が「仕事があるから」と言うので耳栓をして寝るようになった時、「えー!子育ても立派な仕事なんですけど!てか、24時間営業なんですけど!!!」なんて愚痴をこぼして時もありましたねぇ・・・
今はだいぶ余裕が出来てきたものです。
[PR]
by burngirl_syd | 2009-09-27 16:01 | 10weeks~11weeks

Dust storm in Sydney!

e0181973_859336.jpg

9月24日
【追記】
シドニーの空は昨日の夕方前からクリアになりました。
昨日は1日中家にいる事になったので、今日は用事を作っていたのですが、ニュースで空はクリアに見えても、空気は昨日と変わらない程悪いので、今日も、明日も出来れば家の中にいるように、との事・・・・
私だけならもちろん問題ないのですが、(あと私が車を運転出来れば!)どこへ行くにも徒歩なので、出来ればたった10週の赤ちゃんを外には出したくないので、今日も家にいる事にしました(・・・・)
なんせ「危険レベル」の20倍の空気の悪さだそう・・・
昨日は、Ambulanceが1日中聞こえていましたね。
(喘息などで息が出来なくなったりした人が本当に多かったようです。)
もちろん1日中トップニュースでしたが、その画像でびっくりするのが、この空気の悪さでもありえない数の人が外でエクササイズをしているのが映し出されていた事。
シドニーではエクササイズをしている人を本当によく見ます。
(会社のランチタイムでも走りに行く人の多い事、多い事)
しかし、この砂嵐でも走りに行くところが・・・
私が読んだニュースではインドアでもエクササイズをしないように、なんて書いてありました。
家の中も十分砂っぽいですからね。

明日は友人の結婚式で1日外なので、(明日もまだ空気は悪いようです・・・む~・・・)
なんとか少しはマシになって欲しいものです!
******************************************
9月23日朝6時50分。
自宅のバルコニーから。
Dust Stormでオレンジ色になったシドニーです。
Life on Marsの世界。
シドニーでDust Stormは初めてだそうです。

今日は本当はMother's groupの日で、家から徒歩50分のところのカフェでMeetingの予定で、よい運動になるわ、と思っていたのに、やっぱり赤ちゃんを連れて外に出るような天候ではないのでキャンセルになりました。
残念です。
テレビのニュースでも5歳以下の子供は家にいた方がよい、と言っていました。

こちらのしょぼいアパートでは、隙間風がすごいので、遮るものが何もないリビング・ルームの窓際のテーブルなんかは砂がたまっていてびっくり!!
Pipiちゃんのプレイマットも窓際に置いていて、もしかしたら・・・と思って拭いてみたらやっぱり砂だらけでした!!ひ~。
今も風がびゅんびゅんなので、外は砂まみれのはずです。
メルボルンでは地震があったみたいだし、至る所おかしいですね。
[PR]
by burngirl_syd | 2009-09-23 09:07 | Mumbling

こっちも向きなさい~!

e0181973_78434.jpg

これまた絶壁のおかんに似ず、キレイな頭の形で産まれてきてくれたPipiちゃん。
しかし、私が抱っこしながら鏡をみて遊んでいたら・・・
ん???
頭の形が・・・・
右側が少しフラットに・・・!!!
そういえば、いつも寝ている時は右方面ばかり見ている・・・
その日から、常に左側にも頭を向けるように頭を動かすもののこれがなかなか難しい・・・
すぐに右側を向いてしまうのです~見事にクルって・・・
もう癖になっているのでしょうね。
おもちゃを全部左側に置いてみたり、マットの方向を変えてみたり・・・
いろいろと試してみている最中です。
爆睡中は頭の方向を変えても全然起きませんが、昼間とか眠りが浅い時は起きてしまうので(汗)
[PR]
by burngirl_syd | 2009-09-21 07:14 | 8weeks~9weeks

ついに笑顔キャッチ!

e0181973_834204.jpg


ついに笑顔をキャッチ!

産まれてすぐの笑顔は、笑っているのではなく筋肉運動というような事を聞きましたが、この数週間では明らかに笑ってる?と言うような表情をしてくれるようになりました。
けれどな~かなかそれをカメラにおさめるのが難しい!
特に授乳後まだ腕の中にいる時に笑うパターンが多くて、どうしても逃してばかりだったのですが・・・
うつぶせ練習をさせている時に、ついに笑ってくれました~!

もう2ヶ月になったPipiちゃん。
1ヶ月前に比べると・・・
授乳回数が多い時で1日18回(!)・・・平均で13回ほどだったのが、8~10回に減りました。
昼はそれでも2時間ほどで欲しがりますが、夜は3~4時間おきに!
(昨日の夜は10時から4時と6時間!!最長です!!)
バシネットが窮屈になり、コットで寝るようになりました。
笑顔が多くなり、少し「グ~、グ~」とお話もするように!
おむつが買い換えるたびに1つサイズアップになって、昨日から6~11KG(!)サイズに。
服のサイズもすでに3~6monthsが着られます・・・
昼間は抱っこしていないと泣いてばかりだったのが、一人遊びを長い時で20分程してくれるように!

成長が猛スピードです。
[PR]
by burngirl_syd | 2009-09-15 08:36 | 8weeks~9weeks
e0181973_8225879.jpg

おとんは、あまりのまつげの長さ&多さに、いつも目に入ってうざい!と引きちぎってる(汗)ぐらいですが・・・(羨)
Pipiちゃんもそんなおとんに似て、まつげがぐんぐん日に日に伸び&濃くなってまいりました。
それを写真におさめたかったのですが、私の一眼レフではそこまで近づいて撮れず、む~と思っていたところ、昔のデジカメを引っ張り出してきました。
まだビデオ・カメラを購入していないので、このデジカメなら動画も撮れるし、少しの間重宝しそうです!
か~なり久々の登場でした。
この1年半、ずっと一眼ばかり使用していたので、デジカメのあまりの軽さに驚きです。
何も持っていないみたいだわ、これ。(大げさ)

e0181973_8281948.jpg

おっぱいを飲んだ後、恍惚の顔+まだ口がSucking motion中(笑)
この腕!!ソーセージ?
8週で6.17キロとぐんぐん成長中です。
[PR]
by burngirl_syd | 2009-09-13 08:33 | 8weeks~9weeks

ある日曜の午後

e0181973_9423640.jpg

2週間前、百日咳(Whooping Cough)の予防接種の為に、初めて電車に乗った時は全て順調に行ったのですが・・・
この日、友人のお家にお邪魔する為に電車を利用。
シティー行きでしたが、プラットホームへ下りるエレベーターが壊れていました・・・
もちろんPipiちゃんはPramに乗っています。
駅員に助けを求めたら、どこへ行きたいのか聞かれ〇〇駅と言って、かえって来た言葉が・・・
「それなら〇〇駅(シティーと反対方面)へまず行って、そこでシティー行きへの電車を乗り換えろ」
と言われました・・・
は?一瞬あまりのバカバカしい回答に何を言ってるのか分からない!!
反対方面へ行く電車へのプラットホームへのエレベーターは動いているから、そっちを利用してわざわざ
〇〇駅まで行ってシティー行きへ電車を乗り換えろ、と言われたのです。
信じられん・・・
That's Nice.
もう唖然として、何も言わずにその場を去りました。
自分の力でPramを持ち上げて階段を下りるのは絶対に無理なので、男性に声をかけて手伝ってもらいました。
待ち合わせの駅も実はエレベーターがないと事前に聞いていたので、なんと友人が階段を手伝う為に
駅まで来てくれました(涙)
なんて有難い。
すごい田舎の駅ならまだしも、シティーからたった数駅でもエレベーターのない駅がうじゃうじゃ・・・
日本へ子供を連れて帰ったお母さん達から、日本は公共の場で本当に誰も助けてくれない!と聞きます。
こちらは、先ほどの駅員はおいておいて、親切な人が本当に多いです。
ほとんどの場所で誰かが助けてくれます。
これは有難いです。

さて、無事に友人の家にたどり着きました!
日曜日のとってもよい天気の午後。
か~なりセンスのよい友人の家で、ポルトガル街のPetersham(ピータシャム)でみんなで事前に調達してきた
もの+友人とその旦那様が追加で準備してくれた前菜も含め、3コース!
e0181973_9455629.jpg

アンティパストはデリ、メインはPortuguese Charcoal Grillでチキン、デザートは↓ のSweet Belemで。
3つのショップとも、Petersshamと言えば、で有名なお店から。
Pipiちゃんが思いのほか、ずっと良い子でいてくれたので思っていたよりも長く友人との久しぶりの再会を楽しめました!
Pipiちゃんありがとうね。
そしてこんな素敵なセッティングをしてくれた友人にも感謝!
こうやって、外に出るのもだいぶ慣れてきて、嬉しい限り。
今年の冬、Pipiちゃんが生まれてから8週間ちょっと、今日まで天気が悪かったのが5日もないのじゃないかな?
すごい!この天気の良さも、産後の精神的なヘルプにもだいぶ役立ってくれていると思います!
[PR]
by burngirl_syd | 2009-09-10 09:46 | 6weeks~7weeks

式場で・・・

e0181973_10174737.jpg

朝早くから、ず~っとぐずっていたので、疲れたのかやっと寝てくれました!Yey!

最近はすでに朝夜の区別が付いてきたPipiちゃん。
昼間は一人で寝かすとすぐに泣き始め、ぐずぐずが多いですが、外に出るとPramの中で数時間爆睡してくれる事の多いPipiちゃんです。
週末は、まださすがに遠出は無理なので近くのいろんなカフェで息抜きをよくします。
この間SBSのFood Safariのポルトガル料理特集で、お気に入りのPetershamにあるSweet Belemが紹介されていたので、どうしても食べたくなり行ってきました。

ところで・・・・
数週間後に友人の結婚式があります。
ワンピースを着ようと思っていたけれど・・・・
ん????
ちょっと待った・・・
ワンピースだと、授乳する時に全部まくり上げやんか!!!

妊婦の時はワンピースばっかり着ていたのに、産後は授乳出来るように上下別々、そして上着も決まったようなゆったり目の服じゃないと授乳しにくい・・・
子供を産めばやっと、服もいろいろ着られる!と思っていたのですが、授乳の事をそこまで考えてなかった・・・
やはり何事も経験してみないと分かりませんね。

あと骨盤がまだ開いているので、ある程度痩せてジーンズも上まで上がるものの、最後の難関ジッパーがあがりません・・・(汗)
まぁまだ7週目だし、気楽に?・・・けど母乳のせいで食欲最強です。恐ろしいです。

しかし困った・・・
結婚式・・・何を着よう・・・
[PR]
by burngirl_syd | 2009-09-03 10:57 | Mumbling